エステサロンと医療クリニックの違い

きれいな肌になることを願っておこなう脱毛。テレビコマーシャルや電車の広告などでもよく見かけますが、そこには2つのタイプがあります。エステサロンと医療クリニックです。どちらも同じように思えますが、実は両者はまったく異なるのです。

 

イメージとしては、エステサロンは「きれいでオシャレで、全身脱毛にかかる費用も安い」と思われている事が多く、医療クリニックでは「医療レーザーで効果的に、しかもお医者様がやるから安心」なんて思われている人が多いのではないでしょうか。特に費用面においては両者に大きな差があり、エステサロンは安くできるけど、医療クリニックは高い!…といった声がよく聞かれます。

 

では、実際の違いは何かというと、その施術方法です。医療レーザーでは体毛の根元にある細胞、毛乳頭を破壊します。毛乳頭から発令指令が出されるので、この細胞を壊してしまえば発毛命令が出せなくなり、今生えている体毛が抜けてしまえば新しい体毛が生えてくることはない…ということ。この「細胞を破壊する行為」とは、法律では医療行為になっているので、医療クリニック内でしかおこなうことはできません。つまり、エステサロンではできない…ということ。

 

では、エステサロンでは何をしているのかというと、エステでは医療レーザーよりも弱い機器を使って破壊ではなく、ダメージを与えて体毛が育ちにくくなるようにしています。つまり、医療クリニックとエステサロンでは、その効果に大きな差あり、違うものとなっているのです。


回数は?資格は?肌トラブルの時は!?

同じ全身脱毛といっても、その施術方法はエステサロンと医療クリニックでは大きく異なります。エステサロンではIPL脱毛・プラズマ脱毛といった光脱毛で、医療クリニックでは医療レーザー。効果が高いのは医療レーザーの方で、時間も短く効果的な脱毛効果を得る事ができます。しかも医師がいるので、もしもの際にはその場ですぐに診察・治療がおこなえるのも大きな差となっています。エステサロンで使う機器では、どうしても効果が弱いので、一時的な減耗にしかならないのです。

 

●医療クリニック
施術回数:約5回
脱毛期間:照射パワーが強いので、短期間で全身の脱毛が終わる
脱毛資格:有資格者がおこなうので安心感があり、高い効果が期待できる
医師の診察:医師が診察し、肌の状態をしっかりと診断
肌トラブル:迅速に診察、薬などの必要なものを処方できる

 

●エステサロン
施術回数:18回以上
脱毛期間:照射パワーが弱いので、数年といった長い期間において通う必要がある
脱毛資格:資格がなくてもできるので高いリスクがあり、照射漏れなどの技術的な差が目立つ
医師の診察:スタッフにカウンセリングのみ
肌トラブル:店舗では対応できないので、自分で医療機関を受診する必要がある


脱毛効果とお金への安心感の違い

エステサロンと医療クリニックの大きな違いは、使用している機器がまったく違う事。さらに、医療機関では医師が必ずいるので、もしもなんらかのトラブルが発生した際には迅速に適切な処理をおこなえます。だからこそ、効果も高い出力の高い医療レーザーの使用が国から認められているのです。エステサロンで使う機器はどうしても出力数が小さくしないといけないので、当然のことながら効果も低くなってしまいます。時間も、相当かかるものとなるのです。

 

では、金銭面の方はどうでしょう?パッと見た感じでは、エステサロンの方が金額が安いように感じますが、全身脱毛完了までの回数や期間、効果の程を考えると、必ずしも医療クリニックの方が高くなっているわけではないのです。脱毛効果は個々によって差がありますので、エステサロンで効果の弱い機器を使ってやっていても、設定した回数を超えてしまうとも。そうなると追加料金がかかる事になります。

 

医療クリニックでは効果も高い機器を使っていますから、人によってはエステサロンよりも回数も料金も安く済むこともあるのです。なによりも、厳しい法律の元でおこなっていますから、利益重視の高額コースへの勧誘はもちろん、突然の経営破たんなどで支払った代金にあった施術をしないまま逃げるリスクも少ない…といった安心感があります。


エステに有資格者はいない

医療機関での脱毛は、きちんと研修を受けた医療従事者であり有資格者がおこないます。つまり、国家資格を持つ医師や看護婦の事で、脱毛することで起こりうるリスクや万が一の事態にも対応できる技術と知識が身についています。ですから、常に安全で安心して脱毛施術を受ける事ができるのです。

 

これに対してエステサロンでは、有資格者とは違うエステシャンが照射をおこないます。いわば、その店のスタッフであれば誰でもできるのです。最近では家庭用脱毛器もサロンと変わらないレベルにまで成長していますが、そのレベルでの施術しかできなサロンもあるのです。これでは高いお金を払って長い期間通うのも意味がないですね。

 

エステサロンでは、これまでの症例や経験を例に挙げるところも多くありますが、それはあくまでも医師としての観点からではありません。高い効果と安心感を一番にするのであれば、医療クリニックに勝るものはないといえるでしょう。

 

脱毛 キャンペーン


更新履歴